「私たちは情熱の監査法人です」私たちは冷静に物事を進めながらも、クライアントと秘めた情熱で接したいと考えています。

news お知らせ

2016/12/02
ワンポイント会計基準「2016年11月28日号 リース取引(借手)に関する簡便的な取り扱い Vol.119」をアップしました。
2016/11/14
【名古屋事務所】通年採用の募集を開始しました。
2016/11/14
【大阪事務所】定期採用イベントを更新しました。
2016/11/01
2016年度定期採用プロセスを更新しました。
2016/10/13
【東京事務所】「収益認識セミナー」のお申込み受付を開始しました。
2016/08/26
【東京・大阪・名古屋】定期採用イベントのお申込みはこちらから
2016/08/15
2016年度定期採用エントリーの受付を開始いたしました。
2016/07/11
【名古屋事務所】改正社会福祉法への対応と会計監査セミナーのお申込み受付を開始しました。⇒多数のご応募ありがとうございました。
2016/06/15
【名古屋事務所】通年採用の募集を開始しました。⇒多数のご応募ありがとうございました。
2016/04/29
【大阪事務所】6月の受験生向けイベントは申込受付終了いたしました。多数のご応募誠にありがとうございます。

topics トピックス

Audit

コストパフォーマンスを重視した効率的かつ高品質な監査を提供します。

貴社の会社規模と監査リスクの実態を踏まえて、効率よいクイックレスポンスの監査を提供します。

監査業務

IPO

現実的で実践的なアドバイス無理難題を言わず杓子定規にならない。

私たちはクライアントが消化しやすいように工夫を加え、ベストポイントを的確に指導します。

株式上場(IPO)支援業務

FAS

仰星税理士法人とも連携:オーダーメイドできる財務DD(デュー・ディリジェンス)

FAS実務家のバイブル「合併・分割・株式交換等の実務」(清文社)を出版しています。

Financial Advisory Services

IFRS

多様なニーズにも対応:複雑な課題を徹底分析し、コンパクトに解決。

IFRSの本質を徹底的に理解することにより、必要な解決策をコンパクトにカスタムマイズして提供します。

IFRS関連業務
仰星ニュースレター
経理・財務にまつわるリリース情報や会計基準の忘れそうな論点を分かりやすさを重視して解説します。
セミナー情報
実務に即して分かりやすく!経理部、監査役、内部監査室に関連したテーマでタイムリーに開催します。
ライブラリー
過去に開催したセミナー資料をはじめ、ワンポイント会計基準、IFRSコラムなど便利資料を無料で提供します。
無料DL
書籍紹介
知りたいことが書いてある。実務に役立つことが書いてある。私たちは書籍を通じて実務で培った知識を還元しています。

FACEBOOK

member メンバー紹介

私たちは会計プロフェッションとしての能力を発揮し、企業にとって『確かな視座」となるために所属するメンバー全員の個性を大事にしています。
そして仰星監査法人が常に人間味溢れる個性豊かな集団であることを心掛けています。

榎本 尚子
東京事務所 代表社員
榎本 尚子
竹村 純也
東京事務所 社員
竹村 純也
青木 茂
東京事務所 マネージャー
青木 茂
妹尾 智子
東京事務所 シニア
妹尾 智子
里見 優
大阪事務所 社員
里見 優
濵田 善彦
大阪事務所 マネージャー
濵田 善彦
小出 修平
名古屋事務所 社員
小出 修平
鍛田 仁美
北陸事務所 スタッフ
鍛田 仁美

BOOK introduction 書籍紹介

「入門公会計のしくみ」
「入門公会計のしくみ」
馬場 英朗 (編著), 大川 裕介 (編著), 林 伸一 (編著)/中央経済社
公会計の最新実務に取り組んでいる会計専門家による入門テキスト。高度な知識がなくても、公会計の役割や会計処理、財務書類の体系を理解できるようにかみくだいて解説。
「平成29年4月からの 社会福祉法人の会計監査」
「平成29年4月からの 社会福祉法人の会計監査」
仰星監査法人(編)/実務出版
本書は、新しい「会計監査人監査」に対する社会福祉法人や職業会計人の疑問に応えるために、次の三つの内部統制の相互関係をわかりやすく解説し、会計監査に対する不安を解消するために作成した書籍です。
「会計プロフェッショナルの矜持 : 職業会計人の実態」
「会計プロフェッショナルの矜持 : 職業会計人の実態」
澤田 眞史(著)/清文社
長きにわたる著者の公認会計士業務を総括し、これからの「プロフェッショナルとしてのあるべき公認会計士の姿」を提言。 実務家の視点から、個人および組織のプロフェッショナルが今後どのように行動すべきかを述べる。
「社会福祉法人の会計基準Q&A―実務に役立つ」
「社会福祉法人の会計基準Q&A―実務に役立つ」
全国社会福祉法人会計研究会 (著)/清文社
平成27年4月から強制適用される新会計基準の疑問点を徹底解説!任意適用後に積み重ねられた実務上の新たな疑問点・注意点を織り込んだ最新版。
「図解と設例で学ぶ これならわかる会計基準」
「図解と設例で学ぶ これならわかる会計基準」
本田 直誉 (著)/日本実業出版社
個別財務諸表作成に必須の会計基準を貸借対照表や損益計算書の区分で分け、基礎から実践までの知識を図解や設例を豊富な交えて解説!この1冊で国内会計基準について知っておきたいことが理解できる!
「税効果会計における 繰延税金資産の回収可能性の実務〈全面改訂版〉」
「税効果会計における 繰延税金資産の回収可能性の実務〈全面改訂版〉」
竹村 純也 (著)/中央経済社
新適用指針を完全理解!背景、設計思考、分類判定の要件の構造を丁寧に解説。5つの分類をそれぞれ深掘りし、いずれにも合致しない場合の取扱いについて想定事例を用いて説明。「企業が合理的な根拠をもって説明するとき」の取扱いも、想定事例を用いながらわかりやすく解説。他の分類への変更のあらゆる可能性を検証・分析。
「これなら読める! 決算書」
「これなら読める! 決算書」
吉田延史 (著)/すばる舎
決算書が読めれば自社や取引先の経営状況がわかりますから、仕事に役立つのは当たり前。就職・転職時にも有益な選択に一役買うであろうことは、誰でもわかっていることでしょう。 「でも数字がたくさん出てきて難しそう……」 そんな人こそ本書を読んでください! 決算書の基本的な部分から、いかに経営状態を読み取るのかまで、簡便な表現と手描きイラスト・図版により、わかりやすく親しみやすい形で解説。コレなら絶ッッ対! わかりますよ。
「財務諸表監査の実務 -クラリティ版対応‐」
「財務諸表監査の実務 -クラリティ版対応‐」
南 成人 (著), 中里 拓哉 (著), 高橋 和則 (著)/中央経済社
受験者向けの監査理論書や実務家向けの専門書は多い。しかし、財務諸表監査の実務を扱った書籍は少ない。本書は「具体的に財務諸表監査とは」という問いに答える詳解書である。
「会計不正?平時における監査役の対応」
「会計不正?平時における監査役の対応」
竹村純也 (著), 遠藤元一 (著)/LABO
監査役には年々、会計不正に対応することの期待が高まっているが、いかに内部統制システムの監視に努めても、会計不正の発生を100%ゼロにすることはできない。また、会計不正発覚後にいかに被害の拡大防止に努めても、発覚までの間で会計不正を見逃したと認定されたら、法的責任を免れることはできない。 ここに、「有事」ではない「平時」にこそ会計不正根絶への鍵があるとして、著者は「会計不正のスキームマップ」を用い、実際に発生した会計不正事例をもとに解説していく。 特に、不正発見予防検証のプロである公認会計士と企業会計に明るい弁護士がタッグを組んで、会計不正を明らかにするところに、類書とは異なる本書の特徴がある。

information 事業所情報

お問い合わせは下記までお願いします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

Page Top